2017年02月13日

C&C

cc-4.jpg


cc-5.jpg


cc-3.jpg


cc-1.jpg


きょうの1曲→


cc-2.jpg
AUDREYも!ありがとう♡

posted by かおり at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

my little star

seriaへ電池を買いに行ったのに
ネオアコ〜ソフトロックなBGMに気を良くして長居、
およそ必要のない品々(バドミントンのシャトル、
タピオカ用ストロー、、)を手に取るも
我に返って厳選したのがこちら(電池は買い忘れた)

ls-1.jpg



こちらはスーパーで(マリービスケットはキティちゃん)

ls-3.jpg

以前三木製菓のバタークッキーに似てると書きましたが
久しぶりに食べてみたら全然ちがうな


きょうの1曲、2月なので→
歌詞にlittle starとか、キキララっぽい


キキとララが身につけていそうなネックレス
ゆきさんありがとう☆彡

ls-2.jpg
(レモン飴に同化)

posted by かおり at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

苺畑でつかまえて

年に一度だけ、可愛い売り子さんから
かわるがわるチョコレートを勧められ
このときばかりは女でよかったと心から思える
チョコレートの祭典、チョコレート博覧会@うめだ阪急へ。

売り子さんにドキドキして心拍数が上がるのと
会場の熱気でいつも具合がわるくなるのですが
今年もちょこちょこいろいろ買いました。


以前KBKさんからいただいておいしさにびっくりした
Minimalのチョコレートは自分用に。

ah-9.jpg


やっぱりおいしい!
でもすぐなくなる!


ah-8.jpg
EPサイズのショップバッグも好き◎



阪急さん呼んでくれてありがとう!のAUDREY。
(可愛いいちごはゆきさんから♡)

ar.jpg

ヨックモックのシガールまたはブルボンルーベラに
コロンまたはチロリアンのクリームをつめたみたいな?


きょうの1曲→
早起きした、晴れた冬の朝に。


posted by かおり at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

ヤバイケーキ屋さん

「カルテット」第2話を受けて
久しぶりにひとりカラオケでテレサ・テンメドレー
(時の流れに〜愛人〜つぐない)を歌いたいなあと思いながら
もう1週間が過ぎてしまった。
いまは「リンダリンダ」が歌いたい、無性に。


ちょっと衝撃の出会いがありました。
寡聞のせいでお名前すら知らなかったのですが、作家の森村桂さん。
軽井沢でティールーム「アリスの丘」をご主人と運営されていて、
そこで自作のケーキを提供されていました。


ah-6.jpg

桂さんのお菓子の本

ah-7.jpg



私の求めるお菓子は、
(中略)
口に入った途端、粉の一粒一粒がパッととび散って、
ザクザクジンジンいうお菓子。
何ともいえない香ばしい香りと、
甘さが舌に残らないさわやかな後味、
それが私の願いです。
(「桂のマイケーキ」プロローグより)



ah-1.jpg
斬新!



ah-3.jpg
ファンシー!



ah-2.jpg
ダイナミック!



名物の忘れんぼのバナナケーキをはじめ
苦味ばしった男のガトー・ショコラなど
ネーミングのセンスもすばらしく、
家出のケーキ、ママの後ろ手ケーキなんかは
どんなケーキなのか想像もつかない。。

そしてこたつでネコを抱いたまま焼けるケーキがあったり、
パイの材料には水の代わりに「雪 40g」とあったり、
メルヘン度数もかなり高め。

ケーキのたねを手でこねるというあたり
トマトを手で握りつぶす平野レミさんと近しいキャラクター
(雑で奔放 笑)なのかと思ったけれど、
桂さんのご主人の著書「桂よ。わが愛その死」によると
天真爛漫で童女のようなふるまいの裏には深い闇があって
晩年は精神を病んで自ら命を絶たれたとか…

私が桂さんを知るきっかけになった本「作家とお菓子」には
一旦閉店されたアリスの丘が現在は再開されていると記載があるので
いつか食べに行ってみたいなあ、ザクザクジンジンいう桂さんのケーキ。


きょうの1曲、後ろ手といえば…の名曲→


ah-5.jpg
意図のわからない、クリップのディスプレイも衝撃!


posted by かおり at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする