2017年08月21日

石のように弾む心

夏に聴くキリンジ「BUOYANCY」は格別。
スプラッシュ感ほとばしる「夏の光」からはじまって、
温泉街に立ち寄って台風が過ぎて最後に待つのは
頬を切るような鋭い寒さの冬、「小さなおとなたち」。
寒空の観覧車で向かい合って座るふたりをつがいのリスに例えるとか
もう天才でしかない・・・!


この夏はナスをたくさん食べました。
ナスってヘタをめくると白い肌がセクシーでいつもどきっとする。
いただきもののナスが小さすぎて可愛かった◎

ba-2.jpg


きょうの1曲、ナイスナスジャケ→


ba-1.jpg

posted by かおり at 12:01| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

a brighter summer day

名前のなかに季節が入ってるの、詩的な感じがして憧れます。

村上春樹
池澤夏樹
秋野太作
惣領冬実
(秋はセレクトミス?)

色が入るのも…って両方入ってる人がいた、赤木春恵!



その上映時間の長さ(4時間!)にひるんで鑑賞を見送り続けた映画
『牯嶺街少年殺人事件』、ようやく観ることができました。

小四が懐中電灯で照らそうとした闇=世界の究極は小明だったけれど、
本当は小明=小さな明かりに照らしてほしかったのかも。
闇に消えてしまいそうな自分を、、
なんて考えるにつけ、英題『A Brighter Summer Day』と
プレスリーの甘い旋律がまぶしく響く。

小四が言った「君の希望になる」とか、
「君を変えたい」という気持ちは確かに自分勝手だし
思い上がりも甚だしいけれど、うらやましくもある。
ちなみに小四は小学四年生ではなく中学生、まさか中二…?

映画の余韻に浸りながら、
ユニコーン「与える男」とスピッツ「ハヤブサ」を
思い出してました、どちらも思い上がりでできた名曲。


きょうの季節→
きょうの色→


牯嶺街を日本でリメイクするなら
小明役は“蒼”井優以外にないと思うのですが、
年齢的にムリでしょうか。。

posted by かおり at 14:58| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

会って話を

堀込高樹がトニセンに提供した楽曲、
タイトルでもう何があったの?って惑わせる物語性があるし
30秒の試聴だけでわかる高樹以外の何者でもないトーン、
つまり最高!


明日までですが、手に取ってみたかった
梶井基次郎「檸檬」装丁展

小川さんの装丁がかっこいいけれど、
名前が同じ白畠さんのも気になる。


きょうの1曲→


泊まってみたいな→檸檬ホテル


lg.jpg


posted by かおり at 16:37| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

丑は土用に赤らめる

dm-1.jpg

土用の丑の日にうなぎを食べなかったかわりに、土用餅。
勤め先のはしょっちゅう食べてるので、よだもちさんの。
注文を受けてから作ってくれます…とびきりおいしい♡



dm-3.jpg

もちろんお団子もいっしょに。
よだもちさんは和菓子屋なのにレコードも売ってて最高◎


きょうの1曲、伝説の爆笑バージョンがYouTubeに!→


posted by かおり at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

馬は土曜に蒼ざめる

雑誌でよくあるバッグの中身拝見とか
スーパーでよその人のカゴをのぞいたりとか…
知らない人の生活(わけても食卓)に思いをめぐらせるのはたのしい。
この間、いかにも堅物そうなおじさんのカゴに
ロッテのチョコパイ(箱のほう)が入ってるのを見て
なんとも微笑ましかった。

そんな和やかな気分をどんより曇らせてしまう本を読んだ。
村上春樹「アンダーグラウンド」。
あまり没頭して読みふけると身体の具合が悪くなってくるぐらい
しんどい思いをしたのに、続編にも手をのばそうとしている。。

「アンダーグラウンド」の巻末でも触れられる、
「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」で
物語のキーとなる動物の頭骨(に近いもの)がなぜか家にあったので
うやうやしく撮影(残念ながら角は2本)

ug-1.jpg



ug-2.jpg

頭頂の接合部分?がとても自然の造形とは信じがたい不思議な美しさ。
見るにつけ、このジャケットを思い出す。

ug-3.jpg


きょうの1曲、キリンジよりは馬の骨っぽい→


ug-4.jpg
さっきの頭骨はたぶんシカ

posted by かおり at 00:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

あじさい通り

ad.jpg


屋久島から届いた Linna Bakery さんのクッキー◎
酵母を使っているからか食感はスコーンみたい。
ライ麦粉で食べ応えもずっしり、おいしい〜


あじさいはこの前載せた夜空缶に添えてあった折り紙で
これを参考に折ったのですが→
予想以上に難しくて、2回目も3回目も同じところでつまずく。。
でもその都度右脳をぐちゃぐちゃにかき回されるような快感、
折り紙たのしい!(でも当分やりたくない)


きょうの1曲、スピッツ(祝・30周年)「あじさい通り」が見つからなくて
仕方なく「セーラー服通り」を見てたら出てきた→
キャストの最初が吉幾三っていう時点でヤバすぎるし
丸文字フォントもからっぽな原宿感も最高♡


posted by かおり at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

豚が飛ぶとき

暑さにぐったりして、すがるようにネコの動画ばっかり見てます。

テレビでディーン・フジオカが歌ってて、
徳永英明調(独断)なのに突然ラップがはじまって
おもしろかったのがじわじわきてます。


mb3.jpg


7月6日からはじまる「みかぶた博物館」@galerie 6c 。
幸せってなんだっけ?って考えたときにそのお顔が浮かんでくるような、
私にとってはラッキーチャームのような存在(数回しかお会いしたことがないのに)
の村田美加子さんがコレクションしたぶた・ぶた・ぶた!
展示はもちろん、みかさんに会えるのがたのしみ♩


mb.jpg
捜索したら家にもいましたー
ロッタちゃん(懐!)のDVDについてたぶたのバムセ◎


きょうの1曲(ネコですが)→

posted by かおり at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ソロモン・スター

ls-1.jpg


いま読んでる本にぴったりのお菓子をいただきました。
その名も夜空缶☆


ls-3.jpg


「ブランケット・ブルームの星型乗車券」は
架空の街の架空の新聞のコラム集。
「アンブレラ・バンク」「グッドバイ研究所」など
タイトルだけで何時間も空想にふけってしまいそう。。
冬の夜、毛布にくるまって こんな曲でも聴きながら→


posted by かおり at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

oh!mountain

映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」って
当然イギリスのマンチェスターだと思ってたら
マンチェスター・バイ・ザ・シーっていう都市が
アメリカにあるのですね、勉強になりました◎


KBKさんから、しあわせの△ふたたび

pf-1.jpg
頂に雲のぼうしをかぶせて


pf-2.jpg
三角形の秘密、教えてほしい


おやすみの1曲→


posted by かおり at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

自転車にのって

いまさらながら星野源の「YELLOW DANCER」を聴く。
「ミスユー」がとても好きです。
ラブユーの気持ちはあまりわからないけど
ミスユーならよくわかる。

TSUTAYA DISCASのお試しレンタルで
ずっと観たかったキリンジの武道館ライブのDVDが…!
2003年、ふたりとも若いはずなのに老けてる、とくに兄。

ついでに、いつか買う買う詐欺でまだ買ってなかった
高樹ソロ「Home Ground」もレンタル。
弟への気兼ねがいらない分、
洒脱な音のオブラートに包まれた変態性は
キリンジより奔放で生き生きしている?
(風邪引きの女性は)すばらしすぎる!

馬の骨のセカンドアルバム、お試し期間内に
まわってきますように。。


きょうの1曲→
そしてJFKを追う→
(たまたま自転車つながり)


sl.jpg

posted by かおり at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

メロンのためいき

fp-2.jpg

みどりさんから届いた近江屋洋菓子店の箱の中身は。。



fp-5.jpg

あこがれのフルーツポンチ♡
メロン、バナナ、マスカット、オレンジ、キウイ、
パイナップル、リンゴ、グレープフルーツ、、
隙間をゆるさないフルーツの詰め方にアートを感じる。
ドラゴンフルーツ、初めて食べました◎



fp-1.jpg

本郷店が今月で閉店してしまうとのこと、
3年前に行ったとき撮ったのが出てきたー!
と思ったらこれは神田店でした。



いつかパーティーでフルーツポンチを盛ることを想定して
買っておいたガラスボウル(足の裏みたいなのは何の実?)

fp-4.jpg

やっと使えるチャンスがきたのに、パーティーの予定がなかった。


きょうの1曲、ココナッツは入ってないけれど→
もう1曲→


posted by かおり at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

しるし

『アウトレイジ』の新作に岸部一徳…!
ドラマ『ありふれた奇跡』で一徳に罵られた積年の恨みを
ゾンビになった加瀬亮が晴らす…という妄想がとまりません。
秋の公開が待ち遠しい!


『あなたのことはそれほど』、期待に応えてくれたのは麻生祐未だけ。
麻生祐未は『愛していると言ってくれ』とかこれ()とか
物憂げであやうげできれいなお姉さん枠だったのに、
うらぶれ役が板についてしまったのは『白夜行』あたりから?
私はどちらも好きです。


きょうの1曲、マイベストオブダーリンは
キリンジの「エイリアンズ」ですがこれもいいなあ→
ミスチルのダーリンダーリンのタイトルが憶えられない、
「ダーリンダーリン」でいいのに。


mu.jpg
堀込泰行@味園ユニバースよかった〜
(溢れるユニヴァースは演らなかった)

posted by かおり at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

海とピンク


海とピンク

のち

雨とピンク

as.jpg


きょうの1曲→


posted by かおり at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

524/874

カルテットロスをカルロスと略すのはいいとしても
(カルロスじゃないほうのオメガトライブがかかってたし)
次回作の「あなたのことはそれほど」が「あなそれ」はちょっと、、
キャスティングも男性陣が納得いかないけど
仲里依紗と麻生祐未に期待。


久しぶりにレモンと実験活動のお知らせ。。
来週から始まるイラストレーター小西彩水ちゃんの展示で、
昨年に続いてお菓子を作らせてもらいます◎

久々すぎてリハビリみたいな感じなので少しだけ、ではありますが
ドンマイ!ドンマイ!ラブ・ロマンス!の精神に則って
あふれる愛がこぼれるお菓子にしたいと思います!
(溢れるってこぼれるとも読むのですね)

彩水ちゃんの家内制手工業による
ハートBOX入りのお菓子も超限定で登場♡

fl-2.jpg
こちらはサンプルです



準備がてら包装資材をガサゴソしてたら 出てきた懐かしいタグ

fl-1.jpg

右上が原画。
子供のころ女の人の足ばっかり描いてたのは
映画「エコール」的な世界への憧憬だったと思いたい。
人形はむかし花代さんからいただいたドールハウスについていたもの。
怖くて封印してたのを出してきたけどやっぱり怖い(笑)


きょうの1曲→
しずくってこぼれる(零れる)って書くんですね。
(追記:雫と零は違いますね!訂正させていただきます)


彩水ちゃんのイラストレーション展「FOREVER LOVE」は4/5〜11まで、
神戸元町のspace eauuuにて♩
お菓子は4/8にお届け予定、よろしくお願いします◎


posted by かおり at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

たかが世界の終わり

we2.jpg

グザヴィエ・ドラン「たかが世界の終わり」を観ました。
すばらしい邦題。

ちょっと何言ってるかわからない(サンドウィッチマン)
会話が退屈で前半ウトウトしたけれど、
ヒリヒリ緊迫してくる後半はくぎづけ。
降り出した雨の音、首すじの汗、
湿り気を帯びたそれぞれの孤独。
たかが家族、ひとりを超えてゆくって容易くはないなあ。


きょうの1曲は、
たかが人生(桂銀淑)
たかがロケンロー(TOM★CAT)
と並ぶたかがソング→
この曲好きすぎて前にも載せたな。
来生えつこ・たかおコンビが好きなんです。
そして桂木文が好きなんです!


いま読んでる本に目を疑う箇所が、、

we.jpg

湯川れい子が作詞した錚々たるヒット曲の羅列に
「人生変えちゃう夏かもね」!!
他にもっとあるでしょ、これとか→

posted by かおり at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

C&C

cc-4.jpg


cc-5.jpg


cc-3.jpg


cc-1.jpg


きょうの1曲→


cc-2.jpg
AUDREYも!ありがとう♡

posted by かおり at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

my little star

seriaへ電池を買いに行ったのに
ネオアコ〜ソフトロックなBGMに気を良くして長居、
およそ必要のない品々(バドミントンのシャトル、
タピオカ用ストロー、、)を手に取るも
我に返って厳選したのがこちら(電池は買い忘れた)

ls-1.jpg



こちらはスーパーで(マリービスケットはキティちゃん)

ls-3.jpg

以前三木製菓のバタークッキーに似てると書きましたが
久しぶりに食べてみたら全然ちがうな


きょうの1曲、2月なので→
歌詞にlittle starとか、キキララっぽい


キキとララが身につけていそうなネックレス
ゆきさんありがとう☆彡

ls-2.jpg
(レモン飴に同化)

posted by かおり at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

苺畑でつかまえて

年に一度だけ、可愛い売り子さんから
かわるがわるチョコレートを勧められ
このときばかりは女でよかったと心から思える
チョコレートの祭典、チョコレート博覧会@うめだ阪急へ。

売り子さんにドキドキして心拍数が上がるのと
会場の熱気でいつも具合がわるくなるのですが
今年もちょこちょこいろいろ買いました。


以前KBKさんからいただいておいしさにびっくりした
Minimalのチョコレートは自分用に。

ah-9.jpg


やっぱりおいしい!
でもすぐなくなる!


ah-8.jpg
EPサイズのショップバッグも好き◎



阪急さん呼んでくれてありがとう!のAUDREY。
(可愛いいちごはゆきさんから♡)

ar.jpg

ヨックモックのシガールまたはブルボンルーベラに
コロンまたはチロリアンのクリームをつめたみたいな?


きょうの1曲→
早起きした、晴れた冬の朝に。


posted by かおり at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

ヤバイケーキ屋さん

「カルテット」第2話を受けて
久しぶりにひとりカラオケでテレサ・テンメドレー
(時の流れに〜愛人〜つぐない)を歌いたいなあと思いながら
もう1週間が過ぎてしまった。
いまは「リンダリンダ」が歌いたい、無性に。


ちょっと衝撃の出会いがありました。
寡聞のせいでお名前すら知らなかったのですが、作家の森村桂さん。
軽井沢でティールーム「アリスの丘」をご主人と運営されていて、
そこで自作のケーキを提供されていました。


ah-6.jpg

桂さんのお菓子の本

ah-7.jpg



私の求めるお菓子は、
(中略)
口に入った途端、粉の一粒一粒がパッととび散って、
ザクザクジンジンいうお菓子。
何ともいえない香ばしい香りと、
甘さが舌に残らないさわやかな後味、
それが私の願いです。
(「桂のマイケーキ」プロローグより)



ah-1.jpg
斬新!



ah-3.jpg
ファンシー!



ah-2.jpg
ダイナミック!



名物の忘れんぼのバナナケーキをはじめ
苦味ばしった男のガトー・ショコラなど
ネーミングのセンスもすばらしく、
家出のケーキ、ママの後ろ手ケーキなんかは
どんなケーキなのか想像もつかない。。

そしてこたつでネコを抱いたまま焼けるケーキがあったり、
パイの材料には水の代わりに「雪 40g」とあったり、
メルヘン度数もかなり高め。

ケーキのたねを手でこねるというあたり
トマトを手で握りつぶす平野レミさんと近しいキャラクター
(雑で奔放 笑)なのかと思ったけれど、
桂さんのご主人の著書「桂よ。わが愛その死」によると
天真爛漫で童女のようなふるまいの裏には深い闇があって
晩年は精神を病んで自ら命を絶たれたとか…

私が桂さんを知るきっかけになった本「作家とお菓子」には
一旦閉店されたアリスの丘が現在は再開されているとのこと。
いつか食べに行ってみたいなあ、
ザクザクジンジンいう桂さんのケーキ。


きょうの1曲、後ろ手といえば…の名曲→


ah-5.jpg
意図のわからない、クリップのディスプレイも衝撃!


posted by かおり at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

地獄でなぜ悪い

真冬の京都、天久さんのロゴゴ展へ。


IMG_5350.JPG
こんなにファンシーな鬱なら大歓迎☆彡


IMG_5352.JPG
鬱が襲いかかろうとしたらこれを見てかわしています


IMG_5353.JPG
神を信じなければ地獄は存在しない
って「コントラクト・キラー」で言ってたけれど
(画像は拾いもの、粋な飾り方◎)


IMG_5351.JPG
こんな神なら天国しかないかも?


きょうの1曲は天国へ→


IMG_5348.JPG
うちのヘンリー、何年も前から故障中。。

posted by かおり at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする